「さり」の快適生活 洋楽

01月≪ 2018年02月 ≫03月

12345678910111213141516171819202122232425262728

2017.11.22 (Wed)

シャロン・ジョーンズ

洋楽ネタです


ご紹介するのはシャロン・ジョーンズ(Sharon Jones)

ここ数年、次から次にビッグアーティストが亡くなられてます。
かつて女性版ジェイムス・ブラウンと呼ばれた彼女もその一人
昨年11月に癌で亡くなられました。享年60歳。

故エイミー・ワインハウス(Amy Winehouse)のバックバンド
を務めていたダップ・キングス(The Dap Kings)と組んで、
N.Yを拠点にグループ活動をしていた彼女は、60〜70年代の
香りがプンプンするファンクやソウルサウンドをバックに、
パワフルなステージを見せてくれていました。本当に残念。

この度、そのシャロン・ジョーンズのいないダップ・キングス
の動画を発見。おそらく今年11月17日ごろの映像(翌日が命日)
シャロンの新譜のプロモーションですが、トリビュート色の
強いスタジオライブになっています。なんかGod Motherを
失った子供たちみたいで泣けてくるの( ノД`)

のっけからコテコテのJBテイストで、「元気出していこう!」
と自分たちを鼓舞する感じ。途中から哀悼色出てきます。
スクリーンに映る生前のシャロンは、漲る活力を爆発させて
絶好調です(2分過ぎ)。ソウルフルでメローな楽曲も最高!
エイミーやファレル、チャカ・カーンやナイル・ロジャース等
が、心からリスペクトしていたという報道もうなずけます。


The Dap-Kings Perform a Moving Tribute to the Late Sharon Jones
ラストの厚めのブラスが、やけに心に刺さります


もう一つ貼っちゃいます。元気な頃のパリでのライブ
いろんな意味でものすごい動画↓

Sharon Jones & The Dap-Kings featuring Prince
- "When I Come Home" Paris - June 30th, 2011

50代半ばのおばちゃんが、何かが憑依したように10分近く
踊り狂います。懲りずに通して全部見て下さいw
この予測不能な野性味あふれるステップが彼女の持ち味w
それにしても後半のプリンスのギター、うまいですねえ〜

ドキュメンタリー映画『Miss Sharon Jones!』が存在する
そうで、機会があれば是非見てみたいと思っています。




テーマ : 音楽的ひとりごと - ジャンル : 音楽

EDIT  |  00:44  |  洋楽  |  Top↑

2017.11.18 (Sat)

グレース・ヴァンダーウォール

またまた洋楽ネタです

おじいちゃんの次は孫娘?みたいな展開ですが、
今回は世界が大注目するディーバ
グレース・ヴァンダーウォールのご紹介

彼女は これまで多くのスターを輩出したアメリカズ・
ゴット・タレント2016年度の優勝者
当時弱冠12歳にして全く物怖じしないステージングを
見せてくれました。


Grace VanderWaal: America's Got Talent 2016

楽曲は全て本人によるオリジナルで、ウクレレを抱えた姿と
ハスキーボイスが超カワイイです。時々、声がひっくり返る
ような歌い方は、アラニス・モリセットや矢井田瞳に似て
なくもないですが、声質からしてセラ・スーに近いですね。
審査員の1人は「次世代のテイラー・スウィフト」と評してた
ようです。


So Much More Than This / Grace VanderWaal


Just A Crush / Grace VanderWaal

あのクリスタル・ケイが、サントリービタミンウォーターのCM
ソングを13歳の頃歌っていました。ルックスはともかく、まだ
幼さが残る歌声でした。
グレースの場合、表現力の点では熟練シンガーのようなうまさを
備えた恐るべき歌唱力だと思います。


テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

EDIT  |  09:21  |  洋楽  |  Top↑

2017.11.15 (Wed)

やっぱボズはイイね

秋深し、と言うか暦の上では確か立冬終わってますねw
まだ本格的ではないにせよ冬ですよ。どうりで寒いはず

そんな時はいい音楽を聴くに限りますo(^▽^)o
かなり強引ですが、超ベテランの貫禄のステージから。
今回はボズおじさん(現在73歳なので ボズじいちゃん?)
大昔に似たような記事アップしてたかも。 ま、いっか
レコーディングにしろステージにしろ、バックミュージシャン
に対する力の入れようが半端ない彼なので、ちょっとだけ
マニアックな解説入れてみました


Look What You've Done to Me / Boz Scaggs

ラブバラードの定番。ボズの老練な甘い歌声が光ります。
ラストで聞かせてくれるコーラスの女性2人に注目。
女子プロ最強タッグが組めそうな大柄で存在感抜群の
バーバラ・ウイルソン(Barbala Wilson)とモネ・オーウェン
(Monet Owens) のBVコンビ。すごいクオリティやん!
こんなバッキングいれば心強いでしょうね



Break Down Dead Ahead / Boz Scaggs

ドラムのジョン・フェラーロ(John Ferraro)やギターの
ドルー・ジング(Drew Zingg)など、地味ながら通好みの
仕事人がサポート。ジョンは地味すぎてよくわからないの
ですがw、ドルーの奏でる男っぽい重低音のビブラートに
痺れてしまいます(。>ω<。)ノ
適度な緊張感を楽しみながら、自信満々のプレイは爽快!
Steely Danのバックでやってた頃から彼はとっても素敵


BOZ DVD f
🌟 ボズ・スキャッグス
💫 グレイテスト・ヒッツ・ライヴ


  (2004/09/22)
  ボズ・スキャッグス 
  商品詳細を見る 

'03年8月のサンフランシスコでのライブ
往年のビッグヒッツが目白押し




テーマ : 音楽的ひとりごと - ジャンル : 音楽

EDIT  |  10:32  |  洋楽  |  Top↑

2017.10.24 (Tue)

北欧ジャズ界の至宝

洋楽ネタです

ご紹介するのは、Sinne Eeg(シーネ・エイ)
北欧ジャズシーンのディーバ(歌姫)です

hidden gem −隠された宝石−という言葉がありますが
この度なかなかのお宝発見って感じ!

地元デンマークで ベストジャズヴォーカルアルバム賞を
3度受賞。ルックスの良さはもとより、肝の歌唱力でも
ポテンシャルの高さを感じます
ナンシー・ウィルソンやベティ・カーターをリスペクトしつつ
艶のある低音はジョニ・ミッチェルの影が…
大昔の有名どころが すべて血や肉となってる感じw
つい最近までノーマークでした

こんなpeacocksは聴いたことがなかったよw


The Peacocks (A Timeless Place) / Sinne Eeg




テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

EDIT  |  00:01  |  洋楽  |  Top↑

2017.10.01 (Sun)

心に沁みる一曲

夜がだいぶ涼しくなりました

秋は好き
読書の秋、食欲の秋、行楽の秋、そして音楽の秋

大好きな曲をチュぶります(^-^)/

最高の楽曲を、最高のアーティストが超自然体で
歌い上げる印象。秋に聴くと、これがまたイイ


Just the Way You Are / Billy Joel

当時の奥様エリザベスに捧げられたラブソング(1977)
フェイザーが掛かったローズピアノはリチャード・ティー
ときめくようなサックスソロはフィル・ウッズのアルト。
ここまで行くと反則ですw
(フィルは確か一昨年の今ごろ亡くなられました)



Just the Way You Are

Don't go changing to try and please me
You never let me down before
Don't imagine you're too familiar
And I don't see you anymore

I wouldn't leave you in times of trouble
We never could have come this far
I took the good times; I'll take the bad times
I'll take you just the way you are

Don't go trying some new fashion
Don't change the color of your hair
You always have my unspoken passion
Although I might not seem to care

I don't want clever conversation
I never want to work that hard
I just want someone that I can talk to
I want you just the way you are


訳すと陳腐なので訳しませんw
邦題を「素顔のままで」としたのは
日本人にはそれなりにクリーンヒット
だったと思いますが…
"Just the Way You Are"という原題が本当に本当に素敵





テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

EDIT  |  00:25  |  洋楽  |  Top↑
<< PREV  | HOME |  NEXT >>