10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2016.01.09 (Sat)

スター・ウォーズ/フォースの覚醒

『スター・ウォーズ』最新作
スター・ウォーズ/フォースの覚醒
201601090122518d8.jpeg
ユナイテッドシネマ in ホークスタウン

見てきました。レイトショー、久しぶりに吹替え版で鑑賞
昨年、封切り前から話題沸騰。
今年になってやっと私も話題についていけるようになりました。

2016010701021387b.jpeg
監督は『スター・トレック』シリーズを手掛けたJ・J・エイブラムス。
オリジナルキャストのハリソン・フォード(ハン・ソロ)、マーク
・ハミル(ルーク・スカイウォーカー)、キャリー・フィッシャー
(レイア)らが再集結。チューバッカと共に帰ってきたハン・ソロ
でしたが、まさかの。。。

さらに、新しい顔ぶれがとっても新鮮
今回はNewヒロインのレイが注目の的。
厳しいオーディションを経てレイ役を射止めたのはイギリスの
若手女優 デイジー・リドリー。綺麗だし演技も素晴らしくて、
私の勘ですが彼女は将来かなりの大物になる気がします。
ある重要な秘密を託されたBB-8や、脱走兵フィンとの出会いから
思いもよらない旅が始まります。

まじでおもしろかったですヾ(・∀・)ノ
シリーズ全部見てるわけではない私でも十分楽しめました。
ところどころ頭の中の相関図を訂正しながら見てましたが、
見終わったらスッキリしました。

私もミレニアム・ファルコン乗ってみたい


スター・ウォーズ/フォースの覚醒

テーマ : 映画レビュー - ジャンル : 映画

EDIT  |  02:38  |  映画  |  Top↑

2015.08.25 (Tue)

ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション

映画ネタです

ミッション インポッシブル /ローグ・ネイション
ユナイテッドシネマ in ホークスタウン
mission impo5
まさに体当たりの演技。トム・クルーズの役者魂全開の映画です!

この夏話題のトム・クルーズの最新作 見てきました。
トム演じる敏腕エージェント、イーサン・ハント率いるスパイ組織
IMFが 「それって無理じゃね」と呟きたくなるほどハードルが高い
ミッションに挑むアクションシリーズ。通算5作目となる本作は
ちまたでシリーズ最高傑作との声も上がってます

見に行った日は13日(お盆)の真昼間ということで、お客さんいっぱい。
一番後ろで見るのが大好きな私ですが、不運にも空いていたのは 最前
列に近い席。良くも悪くも迫力満点でしたw

一番の見所は、トムがノースタントで挑んだ激しいバイクアクション。
アトラス山脈の曲がりくねる山道を舞台に、トムふんするイーサンが
謎の女スパイを追跡するシーンが凄まじいです。
アクションのほとんどを自らこなすことでも知られるトムですが、
ノーヘルで車体をめいっぱい傾けながら疾走するシーンは超カッコいい
です この過激なシーンを、私は席が前過ぎて首を痛めつつ、爆音に
ケツ浮かせながら堪能できましたw


『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』 メイキング

テーマ : 映画レビュー - ジャンル : 映画

EDIT  |  23:59  |  映画  |  Top↑

2015.07.20 (Mon)

とんでもない映画

マッドマックス 怒りのデスロード 見てきました!

ユナイテッドシネマ in ホークスタウン
20150719212340715.jpg
「北斗の拳」の原形とされるMad Max 実はどっちも大好きw

あのメル・ギブソンを一躍スターダムに押し上げた おなじみの
勧善懲悪もの。前作 「マッドマックス サンダードーム」以来
30年ぶりの新作となる第4弾です。
今回 主演が「ダークナイト ライジング」「インセプション」の
トム・ハーディにチェンジ。またクールビューティーで知られる
シャーリーズ・セロンが坊主頭で屈強なヒロイン役を怪演して
います。監督・脚本は過去3作品と変わらずジョージ・ミラー。

世紀末世界を描いた代表的な映画ですが、今回のがもっとも
世紀末的でした。音楽に例えると正統派のヘヴィメタが、進化して
デスメタルになった感じ。マリリン・マンソン級にぶっ飛んでます
象徴的なシーンを2つご紹介。どちらも敵の改造車ですが…

201507202111268b9.jpg 201507202111244da.jpg
左: 主役のマックスがいきなり拿捕されて暴走車の先頭にくくり
つけられてます。開始30分ほどでこうなっちゃいましたw
右: 死闘を繰り広げながらも、ちゃんと盛り上げ役がいる??
車の後ろでLiveやってるの。ギターから火噴いてるしw

まー視覚的には めちゃ楽しませてくれます。笑いが出るくらい
カーアクションを見ていると、スタント大丈夫?って すごく心配に
なるほどの大迫力です。バイオレンスシーンが強烈で R15指定に
なってますが、それが大丈夫な人は絶対楽しめます
絶望的なまでに荒廃した世界の中で、マックスをはじめ 登場する
荒くれ者どものアンビリーバブルな生命力に脱帽の映画ですw


映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』予告編

テーマ : 映画レビュー - ジャンル : 映画

EDIT  |  22:42  |  映画  |  Top↑

2015.04.23 (Thu)

セッション

いい映画見てきました。最高にカッコ良かったです

TOHOシネマズ天神
201504220222448f4.jpg
最後は師弟の絆に感動の涙… そんなのとは真逆

一流のジャズ・ドラマーを夢見る学生ニーマン(マイルズ・テラー)
と名門音楽アカデミーの鬼教師フレッチャー(J・K・シモンズ)の
壮絶なレッスンの日々を描いた衝撃の話題作。

ストイックで、スリリングで、ちょっぴりカルト入ってて…
めちゃめちゃツボ!! これはDVD買ってもいいと思いました。
アノルフスキー監督が描いたブラック・スワンを彷彿とさせる
悪夢のような緊張感。めちゃめちゃ痺れる映画です。

それにしても何なのあのハゲww
まあアーティストにありがちな精神疾患と言えばそれまでだけど
あんなドS 私は大嫌い!
いろいろ語り尽くせない細かいことは抜きにして、ラスト10分で
堪能させられる華麗なる復讐(?)劇。
ここ4〜5年で見た映画ではNo.1間違いなし。

元々2014年にアメリカで製作されたドラマ映画だそうです。
原題は『Whiplash』 監督・脚本はデミアン・チャゼル。
第87回アカデミー賞で5部門にノミネートされ、J・K・シモンズの
助演男優賞を含む3部門で受賞。低予算でホンットに素晴らしい!
血とか汗とか近年ドンパチ映画で散々見てきたけど、本作で見られる
血や汗は紛れも無い「本物」です。絶対のおすすめ!


映画『セッション 』予告編


テーマ : 映画レビュー - ジャンル : 映画

EDIT  |  02:03  |  映画  |  Top↑

2015.03.05 (Thu)

アメリカン・スナイパー

アメリカン・スナイパー 見てきました


ユナイテッドシネマ in ホークスタウン
アメリカン・スナイパー

原作はイラク戦争に従軍したクリス・カイルが著した自伝。
監督は名匠クリント・イーストウッド。主演ブラッドリー・クーパー。
今年1月までの北米興行成績で2億1700万ドルを記録。
『プライベート・ライアン』を抜いて、アメリカで公開された戦争映画
史上最高の興行収入額となりました。
 
クリント・イーストウッド監督の作品はホントにいいものが多いです。
自ら主演を務めた傑作「グラン・トリノ」、アンジェリーナ・ジョリーの
存在感が際立つ「チェンジリング」など、今でも私の心に深く刺さって
います。苦境に立たされた場面での人間の底力を描かせたら天下一品!

で、今回も期待していたのですが。。。
実話をもとにしていることもあって、はっきり言って重いです。
戦地イラクが舞台となっていると、どうしてもどんよりしちゃうんです。
でも期待が大き過ぎたってだけで普通におもしろいですからw
ラストに衝撃の結末が待ってました(まったく予想してませんでした)



『アメリカン・スナイパー』予告編

テーマ : 映画情報 - ジャンル : 映画

EDIT  |  00:56  |  映画  |  Top↑
<< PREV  | HOME |  NEXT >>