07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2012.02.11 (Sat)

サラの鍵

映画レビューです

サラの鍵  観てきました。   KBCシネマ
舞台は1940年代のパリ。ユダヤ人迫害の下で起こったある悲劇。
ユダヤ人一斉検挙の朝、弟を納戸に匿い鍵をかけた10歳の少女サラ
「すぐに帰る」と約束した弟を救い出すため、収容所から脱出を試みますが…

60年以上経って、パリに暮らすアメリカ人ジャーナリストの取材を通じ、サラが
辿った過酷な運命が明らかに。人種による差別、迫害という蛮行によって、
これほどまでに人生が変えられるなんて… 悲悲悲~ヽ(≧Д≦)ノ

サラを演じたメリュジーヌ・マヤンスが素晴らしいです。
ジャーナリストの夫婦間のゴタゴタは、この映画の本質とは無関係なので、
同時進行なのが多少うざったいのですが、絶対観て損はしない秀作です

サラの鍵011

昔読んだ漫画エコエコアザラクの中に「地下室の怪」というのがありました。
マニアの間ではけっこう有名な傑作です(知ってる人はマニアですw)
この映画観てるとそれを思い出しちゃいました。


Some Day My Prince Will Come / Bill Evans Trio


テーマ : 映画レビュー - ジャンル : 映画

EDIT  |  22:47  |  映画  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |