07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2011.07.10 (Sun)

夏のピリ辛パスタ

   夏パスタ 作ってみました

   夏のパスタ
   しめじとウインナーのピリ辛パスタ

   鷹の爪を使ったパンチの効いたパスタです ドライトマトの酸味もいいかも
   モリモリ食べられます。そして気づいたら完食してる感じw
   ひんやり冷奴を添えてみました。 薬味いろいろが さり風です


    Every Teardrop Is A Waterfall / Coldplay


テーマ : パスタ・ピッツア - ジャンル : グルメ

EDIT  |  20:29  |  おうちでごはん  |  TB(0)  |  CM(7)  |  Top↑

Comment

おっ!

Coldplayの新曲が出てたんっすね!?
冷奴は好物なので、私の場合、これの4倍くらいの大きさがないと
物言いがつきます。w
strider |  2011.07.10(Sun) 23:04 |  URL |  【コメント編集】

はじめまして♪

こっそりいつも拝見させていただいています(^^)
ご飯がいつもとっても美味しそうです!!

そこで、早速質問なんですが・・・
お使いのランチョンマットはどちらのですか??
丸いのを探しているのですが、なかなかめぐり合えなくて(>_<)
よかったら教えてください☆
アロマ |  2011.07.11(Mon) 17:25 |  URL |  【コメント編集】

(・∀・)

夏はパスタもピリ辛にそそられますw
シメジも入って和風ナポリタン(?)な感じですね。
ビールv-275に合いそう。

ピリ辛といえば個人的にはアラビアータですが,
画像見て無性にペペロンチーノが食べたくなりましたw
そうそう,ラー油で食べる冷や奴も捨てがたいですw
masa |  2011.07.11(Mon) 22:01 |  URL |  【コメント編集】

これは、味付けは何ですか?
とっても美味しそうです。ピリ辛っていうのがいいですね。ビールに合いそう。

Coldplay いいなあ。元気になります。
risa |  2011.07.12(Tue) 10:30 |  URL |  【コメント編集】

ありがとうございます!

striderさん
 >冷奴は好物なので、私の場合、これの4倍くらいの大きさがないと…
 す、すごいi-201 4倍ですか!?
 私が食べたのも かなりの大きさでしたよ
 ColdplayのこのPVは凝った作りになってますよね 曲もイイです!

アロマさん
 アロマさんこんにちは ご訪問ありがとうございます!
 >お使いのランチョンマットはどちらのですか??
 Fabric'sというお店で購入しています。イオンなどによく入っています。
 このランチョンは@300円ぐらいだったかな☆
 カラーの種類が豊富で まとめ買いしています。
 おうちごはんは、楽しんで作っています。自己満足の世界ですがw

masaさん
 ちょっと和風っぽくも見えますが、お醤油ベースじゃないです。
 微妙にイタリアンって感じですかね(・∀・)
 ペペロンチーノに近いけど、本場のはこんなに具は入ってないし。。
 冷奴は最近毎日のように食べています。ラー油もいいですよね
 でも私はやっぱり新鮮な生姜が一番好きかなぁー

risaさん
 味付けは塩コショウとニンニク、鷹の爪に白ワイン少々って感じです。
 画像で見るとお醤油入ってそうですが入ってないんです。
 ドリンクはビールやスパークリングワインが合うと思います。
 Coldplayは生命力があるというか、ほんと元気もらえますよね♪ 
 
さり |  2011.07.12(Tue) 12:00 |  URL |  【コメント編集】

ピリッと

ピリ辛とは夏にピッタリのパスタですね!

ウィンナーってナポリタンしか使わないイメージでしたが、
しめじと合わせるとは想像つきませんでしたw
和と洋のコラボですね!
ビーム |  2011.07.14(Thu) 00:56 |  URL |  【コメント編集】

ありがとうございます!

ビームさん
 すいません、すっかり遅くなってしまいましたi-201
 そうそう ウインナーの塩分はしめじにも合いますよ♪
 ドライトマトの酸味も手伝って、けっこう味はしっかりついてます。
 今週パスタが多いですねー 暑いから冷し中華もいいかもね!
さり |  2011.07.16(Sat) 10:17 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |