09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2011.02.09 (Wed)

ゲイリー・ムーア死去

   FMラジオつけてたら、ギタリストのゲイリー・ムーア死亡のニュース
   びっくりしました。まだお若いのに…

   [ロンドン 6日 ロイター] 
     ロックギタリストで、ジョージ・ハリスンなどの著名アーティストとも共演した
     ゲイリー・ムーアさんが、休暇先のスペインで死去した。58歳だった。
     アイリッシュ・タイムズ紙の電子版によると、ムーアさんは6日早朝、スペイン
     南部エステポナのホテルで亡くなっているのが見つかった。近くの都市マラガ
     で検視が予定されているという(抜粋)

   アルバムはブルース転向作になったこれが好きかなぁ~?
    
Still Got the BluesStill Got the Blues
(1992/06/29)
Gary Moore

商品詳細を見る

   Oh Pretty Woman / Gary Moore
       ハードでエモーショナルなブルースが渋い! 
   Still Got The Blues / Gary Moore
       わんわん泣いてます やっぱ彼の場合はこれが持ち味でしょ

   私自身は なぜか彼のレコード、CDは1枚も持ってませんw
   でも一足先に天国へ旅立ったコージー・パウエルのTILTというアルバムの中で
   ゲイリーのギターはたっぷり聴くことができました。  
   
TiltTilt
Cozy Powell

商品詳細を見る

   これなんか泣きの王道 SUNSET / Gary Moore (from TILT) 
   聴けば聴くほど悲しくなるこの曲 まさに追悼ソングのような もの悲しさ  
   酩酊状態のまま車で暴走して ハイウエイで激突死したコージーに比べたら
   静かな亡くなり方でしたね。死因は不明だそうです。ご冥福をお祈りします

   

テーマ : ギター - ジャンル : 音楽

EDIT  |  01:48  |  洋楽  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

Comment

哀悼

昨日、ネット新聞で訃報を知りました。
死因は不明とのことですが、かなり太っていたので心臓系でしょうね。

このCDは当然持っていますが、ゲイリーはこれ一枚だけです。
ジョージ・ハリスンと共演した10曲目と4曲目のStill Got the Blues。
それ以外は全部ブルースです。

ジャケットがいいですね。
表は彼の子供の頃のイメージでしょうか、ジミヘンのポスター貼った部屋。
中表紙は同じ格好でギターを弾くゲイリー。

サスティーンの効いた伸びのあるギターは気持ちいいものがありました。

       合掌  
阿防 |  2011.02.09(Wed) 11:15 |  URL |  【コメント編集】

ありがとうございます!

阿防さん
 >死因は不明とのことですが、かなり太っていたので心臓系でしょうね。
 私もそう思います。このCD ブルース好きの阿坊さんなら持ってるような
 気がしてました。ジャケにあるように、ゲイリー・ムーアはやっぱりジミヘン
 リスペクトしてたみたいですね
 >サスティーンの効いた伸びのあるギターは気持ちいいものがありました。
 全く同感♪ エモーショナルになり過ぎなかったら最高です。
さり |  2011.02.10(Thu) 01:44 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |