05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2010.07.03 (Sat)

サンタナの名盤

   サンタナの初期の名盤のご紹介

   彼らの4作目のアルバムCaravanserai(キャラバンサライ)です。
   1972年リリースの超古い作品 (キャラバンは「隊商」 サライは「宮殿」の意)
  
   ほとんどのナンバーが インストというこのアルバムは、それまでの奔放でポップ
   なラテンロック中心の音作りから一転、ジャズ&フュージョン色の強い仕上がり。
   虫の鳴き声から始まるオープニング、聴き進むにつれてプログレッシブな感じに
   ちょっぴり違和感?でも途中から めちゃめちゃカッコイイ →気になる方は
   
キャラバンサライキャラバンサライ
(2003/10/22)
サンタナ

商品詳細を見る
  
   聴きやすくて、おすすめなのがこの曲
    Song of the Wind (風は歌う)/ Santana

   ライブ映像が出てこなかったのが、とっても残念ですが、爽やかでメロディアスな
   曲調は、「哀愁のヨーロッパ」に比べると夏向きかも
   それでもスムーズジャズのような軽さはなく、初期のサンタナらしい熱い情念が刻
   まれたギターサウンドは心に沁みます。

   なお、このアルバムを収録中にバンドは事実上解散に追い込まれ、新旧メンバー
   混在の中でのレコーディングだったそうです。この時抜けたニール・ショーンと
   グレッグ・ローリーが、その翌年(1973)ジャーニーを結成しました。彼らの80年代
   に入ってからの快進撃はご存じのとおり。


テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

EDIT  |  10:08  |  洋楽  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

Comment

あれ?

いつのまにやらblogランキングのジャンルが・・・
これからはグルメがメインのblogになるんでしょうか?w
ってか、まさか一人暮らしではなくなったとか? (^^に~

サンタナはあまりよく知らないんですが、この曲はなかなか渋くていいっすね。
strider |  2010.07.03(Sat) 15:07 |  URL |  【コメント編集】

ありがとうございます!

striderさん
 >いつのまにやらblogランキングのジャンルが・・・
 あひゃひゃひゃ いえいえ適当に遊んでるだけです。
 一人暮らしランキングでは、すっかり脱落してしまって。。。
 時々見当たらないしw かと言って、グルメや洋楽に変わっても
 パッとしません ポイントも分散するし
 このアルバムだけは、異彩を放っています。1曲目もいいですよ
 特に4:40秒ぐらいからが熱いです♪
さり |  2010.07.04(Sun) 01:43 |  URL |  【コメント編集】

懐かしい

蒸しムシの7月だぁ~

久し振りにキャラバン聴きました。
当時、これを聴いた時はサンタナにしては
カタチがなくてつまらないと思いました。
サンタナも摸索してたんでしょうね。

しかし、一発で彼と分かるギターは素晴らしい!
哀愁のヨーロッパ、サンバ・パティ、演奏してました。
阿防 |  2010.07.06(Tue) 09:49 |  URL |  【コメント編集】

ありがとうございます!

阿防さん
 ホントに蒸し暑いです。東京のゲリラ豪雨は凄かったみたいですね
 わー 阿防さん ヨーロッパ、演って演ってえー 聴きたい♪
 キャラバンは、途中がピンクフロイドっぽくて好きです。
 邦題も「宇宙…」とか多いしw
 コラボ中心で、明るく弾きまくりの現在のスタイルとは大違いかも
さり |  2010.07.07(Wed) 01:51 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |