09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2009.04.19 (Sun)

おうちで流すBGM

   お友達やお客様を 自宅にお招きして お食事する際のBGM
   個人の嗜好は様々なので、選曲には気をつかいます

   ランチやティーブレイク、夜のパーティー…どんな状況であっても
   基本は、おしゃべりしている時に耳障りにならないこと
   私はこんなCDを流すことが多いです
   
Getz/GilbertoGetz/Gilberto
STAN GETZ(ts)
JOAO GILBERTO(g, vo)
スタン・ゲッツ
ジョアン・ジルベルト

商品詳細を見る

   ベタベタですいませんw ボサノヴァを語るときに欠かせない名盤。
   ジルベルトの心地よいギターと 超癒し系の囁きボーカル。そして
   ゲッツのまったりしたサックスで、場の雰囲気が和むこと請け合い。

   憩いのひと時というのは、BGMの方がウキウキし過ぎても違和感
   があるのですが、このアルバムは 楽しいおしゃべりに何の抵抗も
   なく同化する感じ。ボサノヴァの父、アントニオ・カルロス・ジョビンの
   ピアノも絶品で、もう何も言うことなし。今を遡ること40年以上前の
   1963年にグラミー賞4部門を独占しました。
   本場のボサノヴァが楽しめると同時に、こういう作品がジャズヘの
   入口になったりします(私がそうでしたw)
   
     Girl from Ipanema / Tom(A.C.)Jobim & Joao Gilberto

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

EDIT  |  10:28  |  洋楽  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑

Comment

これは名盤っすよね!

私も定期的にCD棚から引っ張り出してよく聴く1枚です。
音数の多い音楽に少し疲れて休憩したくなったときなんかによく聴きます。w
strider |  2009.04.19(Sun) 13:32 |  URL |  【コメント編集】

これなら

知ってます。
しかし随分渋いですねえ。
我が家で人を招く時はワイン会なんですが
BGMは当然、デスメタルです。
BGMが気にならなくくらい呑むのが基本ですね(笑)。
ミュジニー |  2009.04.19(Sun) 20:14 |  URL |  【コメント編集】

確かに

名盤中の名盤ですよね。お洒落です。
ボサノヴァはこれからの時期にどんどん似合ってきますよねv-410

BGMはゆったりした曲がいいな。静かなギターもんとか。
risa |  2009.04.19(Sun) 20:24 |  URL |  【コメント編集】

必聴盤

おはようございます。
一家に一枚、うちにもあります。名盤ですからね。

仕事中にかける曲はお客さん?に合わせます。
高齢の人には童謡かNHKラジオ。
年配の人にはジャズのスタンダード。
若い人には僕のお気に入りを押し付けます。
この曲良かろうが~ってね。文句は言わせません。
阿防丸 |  2009.04.20(Mon) 09:37 |  URL |  【コメント編集】

ありがとうございます!

striderさん
 >音数の多い音楽に少し疲れて休憩したくなったとき…
 まったく同感です。シンプル&まったり
 それがとっても心や身体を癒してくれるもの
 だってことがよくわかる作品だと思います。

ミュジニーさん
 あひゃひゃひゃ でもさすがにデスメタルだと
 具合悪くなりませんか。飲みすぎたら吐くかもw
 >BGMが気にならなくくらい呑むのが基本
 あぶない宴にならないようにね 乱交とか…(爆)

risaさん
 静かなギターもん。。。やっぱりパット・メセニーが
 いいんじゃないですか♪ アコースティックギターの
 調べもいいですが、シンセギターでフワフワするのも
 いいですよね。光や風が感じられそう!

阿防丸さん
 やっぱり持ってますか 世界標準ですよね
 >高齢の人には童謡かNHKラジオ。
 いいですねぇーw 高齢じゃないですけど
 童謡もNHKも好き♪ 最近インターネットラジオ
 にも興味を持ち始めました。
さり |  2009.04.20(Mon) 14:37 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |