07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2009.04.07 (Tue)

TATSURO FROM NIAGARA

   山下達郎のアルバムのご紹介です

   達郎さんといえば、クリスマス・イヴ… と言いたいところですが、私の中
   ではスルー。やっぱり初期の頃がいいです。「CIRCUS TOWN」「SPACY」
   「GO AHEAD!」
といったアルバムは、時代を越えた名盤だと思います。
   爽快なポップサウンドの中に、ファンクやソウルをベースにしたグルーヴ
   をしっかり感じることができて 少しも色褪せません。 以前の関連記事

   今回ご紹介するアルバムは、さらにその前の時代の楽曲集。リリースは
   今年の3月。実は以前LP盤でリリースされてましたが、レーベル非公認と
   いうことで、長らく廃盤になってました。それが今回、レーベルの主だった
   大瀧詠一監修のもとでCD化が実現したというもの。シュガー・ベイブ時代
   や、ソロ最初期の楽曲がたっぷりなので、達郎サウンドのルーツが見えて
   きそう。オープニングからDOWN TOWN,SHOW,パレード と懐かしい曲が
   続きます。でも4曲目以降はまったく知りません(^_^A
   
   ここ数年ビッグヒットがない達郎さん。ジャングル・スウィングがCMで流れ
   てたのは何年前だ? 達郎さん自身、ちょっと一服の1枚かも。
         
TATSURO FROM NIAGARATATSURO
FROM NIAGARA

(2009/03/21)
シュガー・ベイブ
山下達郎

商品詳細を見る

       パレード(LIVE) / Sugar Babe  ←よくこんな古い音源が…

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

EDIT  |  02:06  |  邦楽  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

Comment

山下達郎

実はき意識して聞いたことがありません。
ホント、邦楽音痴なんですよ...アマゾンを見る限り相当なに名盤みたいですね。
ジャケットがなんだか新鮮です。
ミュジニー |  2009.04.07(Tue) 21:20 |  URL |  【コメント編集】

勉強家

おはようございます。
FМのサンデーミュージック?昔、聞いてましたが、
楽器にしろ音楽にしろ、彼はかなりマニアックですね。
アメリカの田舎のレコード屋に漁りに行くとか言ってましたから。

僕の友人が達郎の初期のレコジャケ担当していました。
今は知りませんが。
阿防丸 |  2009.04.08(Wed) 09:44 |  URL |  【コメント編集】

いいですよね~

DOWN TOWN懐かしいですねぇ。
ブログ仲間には達郎の熱烈ファンがいらっしゃるので、ほんとは好きなのに私にとってはなかなか紹介しにくいアーチストです。

達郎さんの曲は、私のツボにはまってしまって胸が痛くなるのであまり聴けないのです。色んな切ない想い出がよみがえるんだも~ん。
risa |  2009.04.08(Wed) 10:35 |  URL |  【コメント編集】

ありがとうございます!

ミュジニーさん
 達郎さんは完全にピーク過ぎてると思いますが
 20~30代のころは凄かったと思います。よかったら
 初期の作品聴いてみてください。気に入るものが
 あるかもしれませんよ。

阿防丸さん
 そうですね、レコードのコレクションが数万枚とかいう
 話も。聴きこんでる量が半端ないぶん、知識もすごいし
 彼自身のカバーセンスもいいと思います。
 >僕の友人が達郎の初期のレコジャケ担当していました。
 えっ!!(汗) それってあの有名な鈴木○○さんでは!?

risaさん
 DOWN TOWN聴くとエポのバージョンを思い出して
 つい「俺たちひょうきん族」にタイムスリップしてしまいます。
 達郎さんのファンは熱いですよね。お詳しいし。
 私もうかつなことは書けません(書いてるけどww)
 その切ない想い出、私にもちょっとだけ分けてください。
さり |  2009.04.08(Wed) 10:55 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |