09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2006.12.22 (Fri)

硫黄島からの手紙 ウエル・メイド。。パチパチパチ

   今日は映画館で「硫黄島からの手紙」を見ました
   
   私は第一部の「父親たちの星条旗」より、こちらの方が好きでした

   この映画は、第2次世界大戦で最も悲惨な戦いとされた“硫黄島の戦い”を
   日本側 の視点から描いた戦争映画で、伝説の陸軍中将こと栗林忠道(渡辺謙)
   と彼の部下たちが、米兵たち と死闘を繰り広げます。

   アメリカの戦争映画の中には、heroism丸出しで、戦争本来の悲惨さが希薄
   に描かれているものもあります。そんな映画に限って、愛国精神に基づいた
   自国の正当化や、甘ったるいラブ・ロマンスの方へ流されて非常に退屈。
   以前見た「パール・ハーバー」などは、その典型でパッとしませんでした。

   今回見た硫黄島は、そのへんがいっさい排除され、とてもリアリティーに満ちて
   います。渡辺謙以外にも二宮和也、伊原剛志らの好演が光ってました。
   中村獅童もいい味出してましたが、役柄的に最後が情けなかった(笑)

   それにしても監督のクリント・イーストウッドは高齢にも関わらず、あんな大作を
   2本もつくるなんて恐るべし

    20061223025103.jpg
      渡辺謙かっこいい!
EDIT  |  01:54  |  映画  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

Comment

テンプレート使っていただいてうれしいです。v-410
ご質問の件
わかる範囲でブログに書いてみましたので遊びにお出かけください。
私も初心者でして、、、
頼りになりませんがよろしくね。v-22
ちっぴー |  2006.12.22(Fri) 10:22 |  URL |  【コメント編集】

ごめんなさい(汗)

すいません、せっかく貸して頂いたのに… なぜかタイトルが下へ落ちてこず、どうしても余白が気になります。
しばらくは別のテンプで頑張ってみようと思います。お手数おかけしてホントにごめんなさいm(__)m
さり |  2006.12.23(Sat) 04:03 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |