03月≪ 2017年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2015.01.31 (Sat)

リッキー・リー・ジョーンズ

洋楽ネタです

今回はリッキー・リー・ジョーンズ

十代の頃から酒やドラッグに溺れ、故郷を捨てアメリカ中を放浪し
クラブで稼ぐという生活。孤独と苦悩に満ちた壮絶な人生を歩み
ながらも、やっぱり「捨てる神あれば、拾う神あり」
ローウェル・ジョージ(リトル・フィート)に才能を見出されて転機を
迎えました。デビューアルバム↓で大成功。グラミー賞の最優秀新人賞
受賞。一気にブレイク


Rickie Lee JonesRickie Lee Jones
(1994/05/26)
Rickie Lee Jones

商品詳細を見る

アルバム邦題は『浪漫』 こっちのほうで知られてますね。
彼女の魅力に惹かれて勝手に集まって来たのでしょうか、それとも
ジョージの人脈でしょうか? とにかくバックミュージシャン凄いです。
そんな事とは露知らず、何気なく購入したCDのライナー見て感動!
さらに私好みの脱力系ボーカルに また感動!

【プロデュース】
レニー・ワロンカー/ラス・タイトルマン
【ミュージシャン】
マイケル・マクナルド/ランディ・ニューマン/スティーヴ・ガッド
ニック・デカロ/アーニー・ワッツ/トム・スコット/ドクター・ジョン
バジー・フェイトン/ニール・ラーセン/ジェフ・ポーカロ 他


Flying CowboysFlying Cowboys
(1989/09/19)
Rickie Lee Jones

商品詳細を見る

こちらはジャケ買いの5枚目。プロデュースはあのスティーリー•ダンの
下手うまギタリスト、ウオルター•ベッカー。

フォーキーでブルージー。似たようなスタイルのボーカルは存在しますが
彼女の生き様が語る"本物"感は他の追随を許しません。



Pop PopPop Pop
(1991/09/10)
Rickie Lee Jones

商品詳細を見る
これは持ってないけど気になってるアルバム。彼女のセレクトしたジャズ色
の強いカヴァーアルバム。ジャズ界のビッグネームが後ろを固めてます。



とりあえず代表曲を。若い頃の貴重な映像です。
Chuck E.'s In Love / Rickie Lee Jones

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

EDIT  |  23:02  |  洋楽  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。