06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2014.09.06 (Sat)

ブラジリアン•ミュージック

何故か最近ブラジルの楽曲を聴く機会が多いです

秋モードということで ちょっと渋めの選曲でお届けします。

まずは本国ブラジルでブレイク中の5人組 5 a Seco (シンコ・ア・セコ)
と言っても、日本ではあまり知られてなくて、ネットの情報も殆ど無し。
私もFMでたまたま流れた彼らの曲を聴いて気に入っただけ。

フォーキー&ソウルフルなサウンドの中に、微妙にロックテイストが
ブレンドされてます。バッキングのギター なかなかイカしてますよ
ハイブリッドな魅力を持つ男性5人組です。

ao vivo no auditorio ibirapueraao vivo no auditorio ibirapuera
(2012/03/15)
5 a seco

商品詳細を見る

Deixa Estar / 5 a Seco …暗めのサウンドが渋い。性格は明るそうw

Feliz pla cachorro / 5 a Seco …ボサ?でもギターリフがロックしてる



Garota ModernaGarota Moderna
(2003/02/04)
Rosalia De Souza、Nicola Conte 他

商品詳細を見る

次はブラジルの歌姫ロザリア・ディ・ソウザ
リオ生まれですが、その後 移り住んだイタリアで様々なジャズセッションを
重ねた本格派女性ボーカリスト。ブラジルの伝統的なボサノバを踏襲しつつ、
彼女はいろんなスタイルで器用に歌いこなしてくれます。

貼った曲はとってもメロウで、日本の昭和歌謡にもあったような趣ですが
(丸山圭子とか雰囲気合いそう) やっぱりポルトガル語で歌うとヴィンテージ感
増すんですよね〜 大人の泣ける映画の挿入歌に使えば最高に違いない。

Mais / Rosalia de Souza


テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

EDIT  |  10:58  |  洋楽  |  Top↑
 | HOME |