07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2013.08.11 (Sun)

風立ちぬ

話題作「風立ちぬ」 観てきました

私の鑑賞後の率直な感想は「とっても良かった」 なのですが、この映画は
主人公二郎の人柄が 観た人にどう映ったかで、全く感想が違ってくるようです。

風立ちぬ 画像01

飛行機好きで設計技師として非常に優秀、おまけに育ちが良く、実直で媚びない
性格…なんて書けば理想的な男性のようですが、いろんなレビューを読むと
結核に苦しむヒロイン菜穂子に接する態度が微妙に"冷たい"という声が少なく
ありません。そう映るのは、おそらく宮崎監督が抜擢した庵野さん(エヴァ監督)
の声やしゃべり方が影響しているのでは?
宮崎監督の思い描いたイメージ『早口』『滑舌がよい』『凛としている』という3ヵ条
に合致していたそうですが、クールで淡々とした話し方が、人によっては逆に
魅力ないキャラに映ってしまったのかもしれません。
私は、冷静沈着で頼もしく、そして優しそうに映ったんですけどね

零戦をはじめ数多くの飛行機が出てきて、飛行機好き、メカ好きにはたまらないと
思います。この辺は、宮崎さんご自身の嗜好がおもいっきり出ていると思われます。
主人公が旨そうに煙草を吸う場面が何度も出てきますが、これも宮崎テイスト

風立ちぬ 画像00
夢と現実を行き来する描写がやや難解かもしれませんが、ストーリーはとっても
シンプルなラブストーリーです。ラピュタや魔女の宅急便などの アドベンチャー
ロマンに満ち溢れたドキドキハラハラを期待していた向きには全くの空振りだった
でしょうね。少なくとも小さな子供には不人気間違いないと思いますw

風立ちぬ 画像
自然描写は相変わらず素晴らしいです。「空」「雲」「海」「緑」そして「紙飛行機」と
いったツールは、とってもユーミン的でもあります

賛否両論の映画は、ご自分で鑑賞して判断するに限ります。私はおすすめ


ひこうき雲 / 荒井 由実
 「あの子」の死を この映画のように「病死」と捉えたがる人が多いようですが、
 もともと「少女の飛び降り自殺」がテーマみたいです。歌詞を読めば明らか
 「だれも気づかず あの子は昇ってゆく 何も恐れない そして舞い上がる」

テーマ : 映画レビュー - ジャンル : 映画

EDIT  |  09:28  |  映画  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |