02月≪ 2017年03月 ≫03月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017.02.13 (Mon)

サミュエル・パーディー

洋楽ネタです

今回ご紹介するのは
Samuel Purdey(サミュエル・パーディー)

サミュエル・パーディーはUKの2人組ユニット。
最初に彼らのサウンドを耳にした時は、なんてジャミロクワイ
っぽいの⁉︎ って思ったのですが、それもそのはず。

彼らは、初期ジャミロクワイのツアードラマーだった
バーニー・ハーレー(Burney Hurley) と、ギター&ボーカル
ギャヴィン・ドッズ(Gavin Dods)によって結成された
ファンクユニットでしたw

UKでデビューシングル「Lucky Radio」がリリースされた後
99年制作のアルバム「夏のハイウェイ」を日本限定リリース。
マニアックなファンの間で注目を集めたのですが、その後の
活動はなく、アルバムも発売レーベルの終了に伴い廃盤。
まさに幻の名盤となったわけです。

レジェンダリーなアルバムリードトラックです

Lucky Radio / Samuel Purdey

太鼓の鳴り、ベースのグルーヴ、エレピの響き…
もろジャミロクワイでしょ

2:20からのギターはクルセイダーズ時代のラリー・カールトン
みたいな音がしてる (映像ではドッズが弾いているように見えますが)

ラリーではないにしてもジャズとかフュージョン界のうまい人
が弾いてるに違いないと思って調べたら やっぱりでした!
スティーリー・ダンのサポートメンバーとしてソロも弾いてた
エリオット・ランドール(Elliott Randall)

派手さはありませんが、うんうん、よいよい(o‘∀‘o)*:◦♪


テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

EDIT  |  09:38  |  洋楽  |  Top↑

2016.12.06 (Tue)

ジェネイ・アイコ

洋楽ネタです

人と一緒に聴くには 暗くて場が和まない
だけど たまに一人の時に聴きたくなる…
そんな楽曲ありませんか?

Jhené Aiko(ジェネイ・アイコ)
LAの女性R&Bシンガーです

母親が日本人とアフリカ系アメリカ人のミックス
ってことで彼女は日系クォーター。
本名ジェネイ・アイコ・キロンボ。
調べてわかったことはこれぐらい。私は最近まで全く
ノーチェックでした。そんな私があれやこれや言っても
仕方がないので、とりあえず一番好きな曲をチュぶります。


The Worst (Explicit) / Jhené Aiko
冒頭怖いけど、メロディー超好き


彼女が放つonly oneの音楽はミステリアスで媚びてないのがイイ

※11/18付けの記事の中で彼女の曲を貼ってました。こっちは和み系。

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

EDIT  |  22:01  |  洋楽  |  Top↑

2016.11.01 (Tue)

Glen Scott

大好きな漫画ばかり読んでると 頭が退化しそう
だったので、最近は文庫本を読み漁ってました。
池井戸潤、真梨幸子、湯本香樹実などの昔の作品を
読んでました

☆☆☆

洋楽ネタです
マイコレクションからGlen Scott(グレン・スコット)
UK出身の黒人アーティスト

セルフ・プロデュースによるデビュー・アルバム
『Without Vertigo』(1999)持ってます。
購入のきっかけは、FMで流れたHeavenという曲。
ツボでした

躍動感と生命力に満ちたソウルナンバーです
終盤のギターに鳥肌がたった記憶があります
マーティン・テレフェという人が弾いてたと思います。

この度 ようやくYou Tubeにアップされました。
3分過ぎからのエモーショナルで切れっ切れのギターを
ご堪能ください


Heaven / Glen Scott



テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

EDIT  |  10:38  |  洋楽  |  Top↑

2016.10.15 (Sat)

Kendra Morris

洋楽ネタです

秋めいてくると 女性ボーカルのしっとりした曲が
聴きたくなります。ソウルやブルース系のナンバーは
この時期味わい深いですよね

今回は米国の歌姫の中から渋いところをご紹介

Kendra Morris(ケンドラ・モリス)
NYを拠点に活動する女性シンガー・ソングライター。
アメリカのシンガーと言っても、歌声やサウンドは
UKソウルの香りがするところが私好み。現在35歳。

まずご紹介するのはデビュー・アルバムから大好きな
この一曲。ヴィンテージ感溢れる切ないソウルサウンド
がたまりません。映画のワンシーンのようなPVも


If You Didn't Go / Kendra Morris


3年前に、デヴィッド・ボウイ、ストーンズ、メタリカ
などのロックの名曲をカバーしたアルバムをリリース
して注目を集めました。選曲、アレンジともに彼女の
センスの良さが光ります
こんなピンク・フロイドの曲をさらっとカバーできる
ところが 彼女の実力を物語っています


Shine On You Crazy Diamond / Kendra Morris



テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

EDIT  |  00:05  |  洋楽  |  Top↑

2016.08.28 (Sun)

70sの名盤 〜コレクションから〜

音楽ネタ。昔の名盤ご紹介します

実家のキャビネットに無数のレコード盤が眠ってますが
当時、磨り減るほど聴いた1枚をピックアップ
TOTOHydra(ハイドラ) です

衝撃のデビューアルバム「宇宙の騎士」は、TOTOという
凄腕のミュージシャンの魅力と実力を十分に知らしめてくれた
一枚でした。でも彼らは翌年、ガラッと雰囲気の変わった2nd
をリリース。よりハードに、よりプログレッシブに変貌した
彼らのロックスピリッツが、レコード盤に針を落とした瞬間
からビンビン伝わってきた記憶があります。

歌以外は一発録りというシロモノ。
さすがはスタジオミュージシャンの集団ですね
(David Paich, Jeff Porcaro, Steve Lukather,
Bobby Kimball, Steve Porcaro, David Hungate)

20160827203359aa7.jpeg
1. Hydra (7:31)
2. St. George and the Dragon (4:45)
3. 99 (5:16)
4. Lorraine (4:46)
5. All Us Boys (5:03)
6. Mama (5:14)
7. White Sister (5:39)
8. A Secret Love (3:07)

201608272034026ce.jpeg
見開きはこんな感じ。
この細身の男性が一体誰なのか当時騒がれました。
看板ギタリストのスティーブ・ルカサーとの声が多かった
ですが、こんなにあばら骨が見えてるから、キーボード奏者
のスティーブ・ポーカロのような気もします。
(ルカサーも当時は今みたいに太ってなかったけどね)

アルバムから2曲チュブります。


Hydra / TOTO
このイントロ、フレージング、最高
コンセプトアルバムであることをオープニングから強烈に
感じさせてくれます。ルカサーのコスチュームがあれです
がw、リフが全編に渡ってカッコイイ!
リードボーカルはデヴィッド・ペイチが担当。TOTOは
メインで歌えるメンバーが3人いるのも強みです。
5分過ぎからのkey, g, drの掛け合いがゾクゾクします。



White Sister / TOTO
本作のキラーチューン
こちらは新メンバーでのテンション上げ上げライブ
オリジナルメンバーは、リーダーのデヴィッド・ペイチと
ルカサーだけですが、ドラムのサイモン・フィリップス
はじめ入れ替わった顔ぶれが豪華。
ここには貼ってませんが、同じライブのハイドラも必見!


テーマ : 音楽的ひとりごと - ジャンル : 音楽

EDIT  |  00:42  |  洋楽  |  Top↑
 | HOME |  NEXT >>