「さり」の快適生活 洋楽

05月≪ 2018年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2018.06.05 (Tue)

泣きます

泣きたくなるようなことがありました

この悲しみはきっと時間が解決してくれるよね

ユーミンも言ってた
「時はいつの日にも親切な友達
。。。
過ぎてゆく昨日を物語にかえる」

☆☆☆

それでも 今日は泣こ
私は、以前ご紹介したこんな洋楽で時々泣いてます
さあ、みなさんごいっしょに泣きましょう


しくしく泣きたい方は

Walk On By / Louie Shelton
so スウィーーート! しかもメランコリック
60sの名曲をギターレジェンドが名演、最後まで神ってる


むせび泣きたい方は

Living a lie / Cozy Powell
ギターが泣き、ドラムが泣き、ボーカルが泣く...
80s超マイナー神曲、ひたすら泣きたいやつはこれを聴け!


テーマ : 音楽的ひとりごと - ジャンル : 音楽

EDIT  |  21:54  |  洋楽  |  Top↑

2018.04.12 (Thu)

リアン恐るべし

連投です

リアンちゃんはやっぱりすごい!
このカヴァーアレンジのクオリティ
半端ねーww

ちょっとハウってるけど気にならない

I Say A Little Prayer (Aretha Franklin cover) (live) / Lianne La Havas

21世紀のイギリス版アレサ・フランクリンヽ(≧∀≦)ノ



テーマ : 音楽的ひとりごと - ジャンル : 音楽

EDIT  |  20:51  |  洋楽  |  Top↑

2018.04.11 (Wed)

心にしみる1曲

久々にココシミです

ロンドンを拠点に活躍する25歳のシンガーソングライター
Lianne La Havas(リアン・ラ・ハヴァス)

デビューしたのは7年ぐらい前ですが、日本ではそれほど
メジャーではありません。
短めに持ったギターでスモーキー&ジャジーなサウンドを
奏でる彼女は、私のストライクど真ん中です

中でもこの曲は、お酒飲みながら悲しいこと思い浮かべて
聴いていたせいもあって。。。涙腺崩壊
(歌詞の抜粋は次ページ)


No Room For Doubt (A Take Away Show) / Lianne La Havas

A Take Away Show とあるのは…
ん〜 説明長くなるのでコチラを参照下さい

お腹いっぱいでない人はショートライブの映像もどうぞ

No Room For Doubt (Live) / Lianne La Havas

私の心に深く深く染み込んでくる この歌声とメロディーは何なの



テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

EDIT  |  01:09  |  洋楽  |  Top↑

2018.03.14 (Wed)

PAPIK

洋楽ネタです

ご紹介しますのは、Papik(パピック)

ヨーロッパの音楽を記事にするときはイギリスか
北欧ばかりでしたが、今回はイタリア
papikはプロデューサーでアレンジャーのネリオ・
ポッジがフロントマンをつとめるNewJazzプロジェクト

ジャンルとしては、クラブジャズ、ボサノヴァ、R&B、
そしてラウンジといったところでしょうか。
ジャズをベースにしたこのラウンジというジャンルは、
あまり日本では浸透してないですが、なんとも粋で
気持ちのいい大人の音楽!最高ですよ


Rebirth / Papik


PAPIK & FRIENDS - RACCONTAMI DI TE feat PACO DI MASO




テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

EDIT  |  00:54  |  洋楽  |  Top↑

2018.03.11 (Sun)

Leon Bridges

洋楽ネタです

レオン・ブリッジズ

レストランで皿洗いしながら細々と続けた音楽活動は
90年代のR&Bをベースにしたソングライティング
ところが、自作の出来に満足できなかった彼が
次に目指したものは60年代のソウルミュージック

デビューアルバムの "Coming Home" がグラミー賞の
最優秀R&Bアルバム部門にノミネート
早い話が売れちゃいました!

1989年生まれ、20代の彼が、なぜ60sの音楽に精通
していたのか謎ですが、まあ1曲聴いてみて下さい
悪くないです。


Coming Home / Leon Bridges
デビューアルバムのタイトルトラックです

へ〜 これが60sソウルの香りなんだ
私もそこまで古い人間ではないので初体験です
PVもそれっぽく仕上げてるみたいですね

もう一曲、こっちはスタジオライブ

River (Live on SNL) / Leon Bridges

まったり感が強すぎですが、のちのち欲してそう
イイ男だし (*ノ∪`*) (お鼻デカいけど)



テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

EDIT  |  00:31  |  洋楽  |  Top↑
 | HOME |  NEXT >>