09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017.10.05 (Thu)

ユメマカセ

秋の番組改編でおもしろかったドラマが次々と終了
しているのが悲しい今日この頃( ノД`)

弘兼憲史さん原作の『ハロー張りネズミ』もその一つ
瑛太や蒼井優の怪演がとっても楽しかったです。

主題歌の「ユメマカセ」も良かったです
SOIL&"PIMP"SESSIONS(ソイル&ピンプセッションズ)
の曲。もともとココでご紹介したような、クールジャパン
を裏で支えるような人たちと音楽的交流が深く、かつて
椎名林檎とのセッションなどでも話題を呼んだ実力派の
ジャズユニットです



ユメマカセ / SOIL&"PIMP"SESSIONS feat.Yojiro Noda
実は、番組のラストに流れているのを最初に聴いた時
てっきりSuchmosが歌ってると思ってましたw
野田 洋次郎(RADWIMPSボーカル)と組んだのは大正解
だったかも。作曲はSOIL、歌詞と歌を野田さんが担当。
映像といい、力の抜け具合といい最高です


おまけでもう一曲。ちょっとしか聴けませんが…

ジャズィ・カンヴァセイション/ SOIL&"PIMP"SESSIONS feat. RHYMESTER
ライムスターとのコラボ。こっちの方が本来のSOILっぽい。
わかりあえてる感じが伝わってきます。ナイスグルーヴ




テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

EDIT  |  09:27  |  邦楽  |  Top↑

2017.09.24 (Sun)

Myトライ

前から気になっているCMソングがあります
トライのCMソングです。

"Myトラ〜イ 9,800円から〜"
おなじみのあれです

バリバリのR&Bテイストで、てっきりMISIA(ミーシャ)が
歌っていると思っていた人も多いはず。
歌声の正体はこの人
20170923110752093.jpeg
AISHA(アイシャ) 名前がミーシャっぽいw
横浜生まれの27歳。実力派のR&Bシンガーです



MyトライCM
そもそも教育産業のCMになぜハイジ?なぜラップ?
突っ込みどころ満載ですが、そこを逆手にとって
やりたい放題なのがトライ商法。


このシリーズ 巷ではけっこう受けてるみたい

おじいさんのキャラ崩壊編
それにしても ハイジいつまで引っ張るんでしょうねw

余談ですが、トライという会社は社内の打ち上げなどの
カラオケでは、郷ひろみの歌は絶対タブーだそうです。
理由がわかる人はかなりの業界通ですヾ(・∀・)ノ




テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

EDIT  |  22:15  |  邦楽  |  Top↑

2017.08.21 (Mon)

月に濡れなかったふたり

曲名クイズです
昔の邦楽に強い人は是非チャレンジして下さい。

Q. Aメロ(歌い出し部分)の歌詞を記します。曲名は?


内緒なんだと ジンで
ことばを 口移し
嫉妬するよ 誰もが
ダイヤの肌に



難しい?
じゃ2番の同じ箇所



タップダンスは噂
ふりきる おまじない
ちょっと見なら かよわい
ビーズの瞳


わかりませんか?
まあ無理もありません。これでわかれば相当な音楽通です。


正解はこれでしたー(次ページへ)

テーマ : カラオケ - ジャンル : 音楽

EDIT  |  00:07  |  邦楽  |  Top↑

2017.05.02 (Tue)

あ〜ら お久しぶり

ゆる〜く復活 (*ノ∪`*)
ずいぶん早い復活になっちゃいました

うまうま画像とyoutubeをはりはり
このスタイルは変えず

活字は必要最小限
しかも月に2〜3度しか更新されない…

そんなブログを目指すことにしましたw
(こんなスタイルでしかやれないもよう)

とりあえず お気に入りの黒い邦楽をはりはり
(前に貼ってたかも)


The Osaka Blues / 松浦俊夫 presents HEX feat. 中納良恵
ひゃー!後半のスキャットも最高っす



SHIBUYA NIGHT / さかいゆう
グルービーでタイトなリズムキープ、たまんねーっす(。>ω<。)ノ


どちらも日本の大都会を歌った とびっきりのソウルチューン
クールジャパン万歳


テーマ : 邦楽 - ジャンル : 音楽

EDIT  |  22:35  |  邦楽  |  Top↑

2017.03.02 (Thu)

ムッシュかまやつ

邦楽ネタです

日本音楽界のレジェンド
ムッシュかまやつ(かまやつひろし)さんが
今月1日に亡くなりました。肝臓がんだったみたい。

デヴィッド・ボーイやジョージ・マイケルの後に
日本が誇る昭和のスーパースターが逝っちゃいました。


ムッシュの歌でめちゃくちゃ凄い歌があります。
昭和50年代初頭にこんなカッコいい曲が存在したなんて!
やっぱり彼は伝説になるべくしてなったってことですね


ゴロワーズを吸ったことがあるかい / かまやつひろし


"ゴロワーズを吸ったことがあるかい"
作詞・作曲 / かまやつひろし

ゴロワーズというタバコを吸ったことがあるかい
ほらジャン・ギャバンが
シネマの中で吸ってるやつさ
よれよれのレインコートの襟を立てて
短くなる迄 奴は吸うのさ
そうさ短くなる迄 吸わなけりゃダメだ
短くなるまで吸えば吸うほど
君はサンジェルマン通りの近くを
歩いているだろう


ゴロワーズというタバコを吸ったことがあるかい
ひと口吸えば君はパリにひとっとび
シャンゼリーゼでマドモアゼルにとびのって
そうだよ エッフェル塔と背くらべ
ちょっとエトワールの方を向いてごらん
ナポレオンが手を振ってるぜ
マリーアントワネットも
シトロエンの馬車の上に立ち上って
ワインはいかがとまねいてる


ベースはジャズ? でもソウルフルですよね〜
90年代のアキバ系音楽、2000年代によく耳にしたR&B
そういうのを全部先取りしたような音づくり…
ムッシュ恐るべし



テーマ : 音楽的ひとりごと - ジャンル : 音楽

EDIT  |  22:55  |  邦楽  |  Top↑
 | HOME |  NEXT >>