02月≪ 2017年03月 ≫03月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2016.12.20 (Tue)

ローグ・ワン

映画レビューです

スター・ウォーズ「ローグ・ワン」見てきました
20161219001013632.jpeg
T・ジョイ博多 お客さん多かった

本作はダースベイダーが誕生した「エピソード3/シスの復讐」と
「エピソード4/新たなる希望」の間に起きた出来事をまとめた
スピンオフシリーズ。

ストーリーの軸となるのは銀河帝国軍VS反乱同盟軍の戦い。
今回大活躍するのは、あのレイアも所属していた反乱軍による
はぐれ者集団。寄せ集めでできた個性豊かな極秘チームですが
不幸な過去を持つヒロイン、ジン・アーソを中心に、全宇宙の
脅威となっている究極兵器 ”デス・スター”の設計図強奪という
ミッションに挑むストーリー。

201612190010152b9.jpeg
顔ぶれはこんな感じ。一番左がヒロインのジン・アーソ役
を演じるフェリシティ・ジョーンズ

バリバリのSF戦争映画って感じでした。
今回もいっぱい仲間が死んじゃいます
ストーリーは明快で、帝国軍に敢然と立ち向かう反乱軍の
有志たちの姿が感動的に描かれています

スターウオーズ好きなら必見の重要作



ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」予告 フォース編

テーマ : 映画レビュー - ジャンル : 映画

EDIT  |  09:37  |  映画  |  Top↑

2016.10.02 (Sun)

ハドソン川の奇跡

映画レビューです

今年2回目の映画記事。前回は1月に見たスター・ウーズ
かなり間が空いたのは理由があります。近所のユナイテッド
シネマがなくなっちゃったんです。ホークスタウンが取り壊
されたため。便利だったのになあ
関係ないけどホークスは優勝逃すしね〜(;д;)


それは、さ・て・お・き


「ハドソン川の奇跡」 久しぶりに刺さりました
20161001212255eeb.jpeg
T・ジョイ博多 10月1日/映画の日に鑑賞

上映時間は96分ですが中身が濃いです
まずは、この映画のモデルになった「USエアウェイズ1549便
不時着水事故」(2009年1月15日)をご存知でしょうか?
当時、乗客155人全員の命が機長の賢明な判断と優れた技術に
よって救われたとされる航空事故です。

この映画を鑑賞するにあたって。。。
下記の調査報告を頭に入れて見るのもありだと思います。
ほぼこの事実に従って素晴らしい演出がなされているヒュー
マンドラマなので、詳細の1つ1つを確認しながら楽しめます。
ただし、この事故についてほとんど知らない人は、あえて頭を
すっからかんにして先入観無しに見るのも一興だと思います。
そういう見方を楽しみたい方は読まないで下さい。

事故原因に関する調査報告
事故の原因はエンジンに複数のカナダガン(鳥)が飛び込んだことである。
飛び込んだカナダガンは成長した大型(最低でも4kg)のもので、それが複数
飛び込んでいた。これによりエンジン内部のコンプレッサー部分が、致命的な
ダメージを受けたため、エンジンを再起動できなかった。
事故調査の過程で同じ状況のシミュレーションを行なった際、エンジン停止後
すぐに空港へ引き返していた場合、ギリギリではあったが緊急着陸は可能だった
ことが判明している (wikiより抜粋)



さて、見所は沢山あるのですが、機長役のトム・ハンクスが
凛々しくて、とにかく味があります
英雄扱いされて世界中から称賛された男が抱えた苦悩とは
ラストに副機長が言い放ったアメリカンジョークが粋で
笑いながら涙しました(。>ω<。)ノ
さすがはクリント・イーストウッド監督。強くオススメ




映画『ハドソン川の奇跡』予告編

テーマ : 映画レビュー - ジャンル : 映画

EDIT  |  00:02  |  映画  |  Top↑

2016.01.09 (Sat)

スター・ウォーズ/フォースの覚醒

『スター・ウォーズ』最新作
スター・ウォーズ/フォースの覚醒
201601090122518d8.jpeg
ユナイテッドシネマ in ホークスタウン

見てきました。レイトショー、久しぶりに吹替え版で鑑賞
昨年、封切り前から話題沸騰。
今年になってやっと私も話題についていけるようになりました。

2016010701021387b.jpeg
監督は『スター・トレック』シリーズを手掛けたJ・J・エイブラムス。
オリジナルキャストのハリソン・フォード(ハン・ソロ)、マーク
・ハミル(ルーク・スカイウォーカー)、キャリー・フィッシャー
(レイア)らが再集結。チューバッカと共に帰ってきたハン・ソロ
でしたが、まさかの。。。

さらに、新しい顔ぶれがとっても新鮮
今回はNewヒロインのレイが注目の的。
厳しいオーディションを経てレイ役を射止めたのはイギリスの
若手女優 デイジー・リドリー。綺麗だし演技も素晴らしくて、
私の勘ですが彼女は将来かなりの大物になる気がします。
ある重要な秘密を託されたBB-8や、脱走兵フィンとの出会いから
思いもよらない旅が始まります。

まじでおもしろかったですヾ(・∀・)ノ
シリーズ全部見てるわけではない私でも十分楽しめました。
ところどころ頭の中の相関図を訂正しながら見てましたが、
見終わったらスッキリしました。

私もミレニアム・ファルコン乗ってみたい


スター・ウォーズ/フォースの覚醒

テーマ : 映画レビュー - ジャンル : 映画

EDIT  |  02:38  |  映画  |  Top↑

2015.08.25 (Tue)

ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション

映画ネタです

ミッション インポッシブル /ローグ・ネイション
ユナイテッドシネマ in ホークスタウン
mission impo5
まさに体当たりの演技。トム・クルーズの役者魂全開の映画です!

この夏話題のトム・クルーズの最新作 見てきました。
トム演じる敏腕エージェント、イーサン・ハント率いるスパイ組織
IMFが 「それって無理じゃね」と呟きたくなるほどハードルが高い
ミッションに挑むアクションシリーズ。通算5作目となる本作は
ちまたでシリーズ最高傑作との声も上がってます

見に行った日は13日(お盆)の真昼間ということで、お客さんいっぱい。
一番後ろで見るのが大好きな私ですが、不運にも空いていたのは 最前
列に近い席。良くも悪くも迫力満点でしたw

一番の見所は、トムがノースタントで挑んだ激しいバイクアクション。
アトラス山脈の曲がりくねる山道を舞台に、トムふんするイーサンが
謎の女スパイを追跡するシーンが凄まじいです。
アクションのほとんどを自らこなすことでも知られるトムですが、
ノーヘルで車体をめいっぱい傾けながら疾走するシーンは超カッコいい
です この過激なシーンを、私は席が前過ぎて首を痛めつつ、爆音に
ケツ浮かせながら堪能できましたw


『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』 メイキング

テーマ : 映画レビュー - ジャンル : 映画

EDIT  |  23:59  |  映画  |  Top↑

2015.07.20 (Mon)

とんでもない映画

マッドマックス 怒りのデスロード 見てきました!

ユナイテッドシネマ in ホークスタウン
20150719212340715.jpg
「北斗の拳」の原形とされるMad Max 実はどっちも大好きw

あのメル・ギブソンを一躍スターダムに押し上げた おなじみの
勧善懲悪もの。前作 「マッドマックス サンダードーム」以来
30年ぶりの新作となる第4弾です。
今回 主演が「ダークナイト ライジング」「インセプション」の
トム・ハーディにチェンジ。またクールビューティーで知られる
シャーリーズ・セロンが坊主頭で屈強なヒロイン役を怪演して
います。監督・脚本は過去3作品と変わらずジョージ・ミラー。

世紀末世界を描いた代表的な映画ですが、今回のがもっとも
世紀末的でした。音楽に例えると正統派のヘヴィメタが、進化して
デスメタルになった感じ。マリリン・マンソン級にぶっ飛んでます
象徴的なシーンを2つご紹介。どちらも敵の改造車ですが…

201507202111268b9.jpg 201507202111244da.jpg
左: 主役のマックスがいきなり拿捕されて暴走車の先頭にくくり
つけられてます。開始30分ほどでこうなっちゃいましたw
右: 死闘を繰り広げながらも、ちゃんと盛り上げ役がいる??
車の後ろでLiveやってるの。ギターから火噴いてるしw

まー視覚的には めちゃ楽しませてくれます。笑いが出るくらい
カーアクションを見ていると、スタント大丈夫?って すごく心配に
なるほどの大迫力です。バイオレンスシーンが強烈で R15指定に
なってますが、それが大丈夫な人は絶対楽しめます
絶望的なまでに荒廃した世界の中で、マックスをはじめ 登場する
荒くれ者どものアンビリーバブルな生命力に脱帽の映画ですw


映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』予告編

テーマ : 映画レビュー - ジャンル : 映画

EDIT  |  22:42  |  映画  |  Top↑
 | HOME |  NEXT >>